食事を制限するだけでは痩せない?

ダイエットに挑戦するときに誰もが最初に意識するのは食事制限だと思いますが、それで結果が出ましたでしょうか?

 

 

他国の人が体重を減らそうとする時は、カロリー制限という行動はしないといいます。スポーツ選手や、モデル稼業の人は、食事を少なくして体を壊してしまっては元も子もありません。カロリーの消費量を多くするために積極的に体を動かして、食事については食べたい分だけ食べるという生活になります。

続きを読む “食事を制限するだけでは痩せない?”

アンチエイジングならアスタキサンチンがおすすめ

抗酸化力があるアスタキサンチンは、加齢による身体の老いを抑制する作用があると言われています。

数あるサプリメントの中でも、売れ筋の商品としてアスタキサンチンは有名です。健康のためのサプリメントには様々なものがありますが、中でもアンチエイジングに効果が期待できる成分は沢山販売されています。最近注目されている成分としてはアスタキサンチンがあり、大変優れた抗酸化作用があることで人気となっています。 続きを読む “アンチエイジングならアスタキサンチンがおすすめ”

ニキビ跡を消す方法!レーザー治療で解決!

レーザーを使ってお肌をきれいにする美容施術の中には、しみとりや、にきび痕の除去などがあります。

肌にしみやにきび痕があることを気にしているという女性は案外と多く、ありふれた悩みといえます。肌トラブルに悩まされている人の中には、肌のしみができて、実際以上に老けて見えることを挙げる人もいるようです。なめらかな白い肌でいられるように、お肌のお手入れをしっかり行うことで、肌のしみやトラブルを回避しましょう。

続きを読む “ニキビ跡を消す方法!レーザー治療で解決!”

健康な人だって肥満になる可能性はある

肥満体型とは、身長に対して体重が多すぎる人のことですが、体重は健康と密接に関わっています。

若い頃は痩せていたけれど、30代になったらウエストが太くなり、メタボになっていたという人もいるようです。健康でいるためには、肥満対策が重要です。いつまでも健康に生きるには、糖尿病や脂肪肝の対策が必要です。

 

肥満の解消が急務だと実感しているのに、なかなか肥満体型から抜け出すことができないでいる人もいます。若いころは痩せていた人ほど、多少食べ過ぎても体型が変わることがないだろうという思い込みがあるようです。しかし、若いころ痩せていたからといって、年をとってから肥満にならないとは言い切れないのです。体重が増加傾向にある人の多くは、自分がどのくらいの食事をしたか理解していません。

しかし、昔から食事への関心が薄かったという人は、年をとって基礎代謝が低下したころに、体重が増加するようになります。食べたいものは食べたいだけ食べるという習慣がついていると、気がつくと肥満体型から抜け出すことができなくなっています。

 

肥満体質を改善するためには、自分はどうして肥満体型になっているのかを、きちんと見極めなければいけません。今まで健康体で生きていた人は、運動不足になった時や、カロリー過多の食事について、考える習慣がありません。

肥満対策には、現在の自分は肥満体型になりかけていないかを常にチェックをして、適正体重を意識することが重要になります。

150711519412_TP_V

食事制限ダイエットの注意点はリバウンド

ダイエットを実行する時に一番シンプルな方法が食事制限ですが、間違ったダイエット方法ではリバウンドしていまいます。

続きを読む “食事制限ダイエットの注意点はリバウンド”

カロリーオーバーには注意

肥満体型とは、身長から算出される標準体重を大幅に超えている状態のことであり、健康維持の観点からも痩せる必要がある状態です。

一般的に、人間の体は標準体重に近いほうが、健康状態を保ちやすいですし、病気かかりにくいと言われています。健康状態を把握しておくために、自分の体重が標準体重からどのくらいの位置にあるかを知ることが大事です。

計算で算出された標準体重の数値より、自分の体重が重い場合は、ダイエットして体重を減らすことが必要です、減らすばかりが体重調整ではありません。もし体重が少なすぎるなら、健康的に体重を増やすことも必要です。 続きを読む “カロリーオーバーには注意”

カプサイシンでダイエット

サプリメントで、痩せるための成分を摂取するという方法があります。

痩身効果があると言われている栄養素は、色々なものがあります。特にダイエットサプリメントとして人気が高いものは、アミノ酸、Lカルニチン、カプサイシンのサプリメントです。

特に、カプサイシンのサプリメントは、効果的に脂肪燃焼が行える成分としてよく知られており、たくさんの人に支持されています。カプサイシンを体内に取り入れることで、ダイエットにどう役立つのでしょうか。

カプサイシンはトウガラシに含有されている成分であり、トウガラシの辛味を担っています。普段の食事でも汁物や麺類を食べるときに薬味として、トウガラシを使っている方は多いでしょう。汗をたくさんかきながら、トウガラシ入りの辛いものを食べることが好きだという人もいます。 続きを読む “カプサイシンでダイエット”

食事制限によるダイエットの注意点

ダイエットを実行する時に一番シンプルな方法が食事制限ですが、間違ったダイエット方法ではリバウンドしていまいます。

食事などで摂取するカロリーの量を減らせば、活動や生命維持に消費するエネルギーを得るには、体脂肪を分解し燃焼させることになります。ですが、ダイエットのために食事制限をしていると、リバウンドのリスクが上がりますので、ダイエットがうまくいかないことがあります。 続きを読む “食事制限によるダイエットの注意点”

リウマチとはどのような病気なのか

リウマチは主に手や足の関節が痛んだり腫れたりする症状で、これは免疫の異常により引き起こされます。

症状が進行すると、軟骨や骨が破壊され動かすことができなくなり、日常生活に大きな制限を受けます。加えて、炎症が関節、場合によっては肺や目など、体全体に広がる可能性もあります。

リウマチ発症初期では、体のだるさ、熱っぽさ、食欲不振などの症状が起き、朝方になると関節の周りなこわばるなどの症状が起きます。

 

それから小さな関節から腫れていき、ひじや手首、足首、肩、ひざ、股関節と、体全体の関節へと腫れが広がっていきます。 続きを読む “リウマチとはどのような病気なのか”

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットを成功させるには、食事療法と並んで、運動の実践が欠かせません。ダイエットに有効な運動には、「有酸素運動」と「筋力トレーニング」があげられます。この両方とも、行なうよう心掛けて下さい。「有酸素運動」と「筋力トレーニング」を1日交代で行なうといいでしょう。なお、運動の前後には、必ず、ストレッチ運動を行なうことも忘れないで下さい。

 

有酸素運動としては、1分で130歩程度の「早足のウォーキング」を30~40分行なうと理想的でしょう。でも、いきなり初めからこのように出来なくても構いません。運動は、「長続きさせる」ことが一番大切ですから、いきなりキツイ運動を始めて、すぐやめてしまうのが、一番いけません。これまで全く運動をしてこなかった人や、この運動メニューがきつい人は、最初は自分の出来る範囲でぼちぼち始めていただいて構いません。徐々にこのメニューを「楽しみながら」こなせるようになれると良いと思います。

 

筋力トレーニングとしては、①:腕立て伏せ、②:スクワット、③:腹筋運動、④:バック・エクステンション、⑤:バックキック、⑥:膝上げ、⑦:カーフ・レイズ、が代表的な運動です。 時間のない方は、①、②、③ だけで十分です。筋力トレーニングを行う場合は、「使っている筋肉を意識する」ことが大切です。また、筋力トレーニングは、正しいフォームで行なわないと、筋肉を効果的に鍛えることができなかったり、筋肉を傷めたりしますので、くれぐれも、正しいフォームを心がけて下さい。

 

筋力トレーニングは、10~15回の連続動作を1セットとし、2~3セット行ないますが、セットとセットの間は、1~2分の休憩を入れます。運動の前後には、必ずストレッチを行なって下さい。ストレッチは、筋肉に対する準備状態を作るとともに、怪我の予防や柔軟性の確保のために、とても大切です。その日にトレーニングする部位の筋肉をじっくり伸ばしてから、トレーニングに取りかかるようにしましょう。 続きを読む “ダイエット成功の秘訣とは?”